まずは無料のソフトウエアで、データ復旧を試みてみましょう。   no comments

Posted at 3:01 pm in

データを間違えて消してしまったとか、データが入っていたメディアを初期化してしまった場合など、二度とデータが元に戻らないイメージがあると思いますが、実はもしかするとデータ復旧出来る可能性があるのです。その為、まずは無料で提供されているソフトウエアを用意してデータ復旧を試みてみましょう。無料で提供されているソフトウエアは、ダウンロードサイトを使って用意します。そして少し時間が掛かってしまうのですが、データが入っていたメディアなどをサルベージするのです。そうすると一部データが残っていることが分かります。データが残っていれば別のメディアに保存して復旧作業が終了となります。結構な時間が掛かるので、すぐには終わる作業ではないことを念頭に入れて作業しましょう。この方法でも元に戻せないデータは存在します。こうなってしまうとソフトウエアでのデータ復旧は、相当に困難かまたは出来ないと判断した方が良さそうです。後は専門業者に依頼するという方法もありますが、相当な金額が掛かることを覚悟しましょう。そしていざとなって行動を取る幼ではなく、出来るだけバックアップを取っておいて、消してしまった場合でも慌てることのない様な、環境を用意することにしましょう。備えあれば憂いなしとはまさにこのことです。

ソフトウエアを使ったデータ復旧

皆さんは普段の生活でパソコンを使うことは当たり前となりました。パソコンを使ってインターネットをしたり、ゲームをしたり、仕事をしたりと様々なことをしていることでしょう。パソコンを使うにあたってデータを保存するという行為は誰でもすることだと思います。例えばインターネットからダウンロードしたファイルをハードディスクに保存したり、仕事で文書作成したファイルをSDカードなどに保存したりと様々です。そこで保存したファイルを誤って削除してしまったという方はいらっしゃるでしょうか。ファイルは一度削除してしまうと復旧できないと思いがちですがソフトウエアなどを使って復旧できる場合があります。ファイルを削除した場合ハードディスクから完全に消去されるわけではなくファイルに削除したという情報が付けられているだけなので実際にはまだ完全に削除されているわけではないです。そこでソフトウエアを使ってデータ復旧させようというわけです。データ誤って削除してしまった場合はすぐにデータ復旧するようにしなければなりません。他のファイルで上書きされてしまうと復旧できなくなるので気をつけましょう。インターネットには無料のデータ復旧ソフトウエアがあるので予めインストールしておくことが大切です。

Written by admin on 9月 24th, 2014