データ復旧ソフトウエアについて   no comments

Posted at 3:01 pm in

ハードディスクのデータやUSBメモリーのデータ、外付けのHDDのデータといったものはどれだけ注意をしていても何らかの問題が生じて物理的に壊れたり認識しなくなってしまったりと不慮の事故に見舞われることは、長く使っているとかならず遭遇するものです。そんなときに助けになってくれるのがデータ復旧のソフトウエアです。持ち運びをするPCがもっともリスクが高いですが、デスクトップでも起こらないとは限りません。そんなときにデータ復旧をしてくれるソフトウエアは国内では2社ぐらいから販売がされています。壊れ方次第ということもありますが、こうしたソフトは思った以上にリカバリーしてくれることが多いものです。ハードディスク上に保存されていた各種の書類関係のデータは比較的復元されるようです。またメール関係のファイル復元ツールもでておりまして、こちらは文字主体ということもありデータ復旧は思いもかけないほどもどってくるケースがあります。さらに期待以上に復元率があるのが写真などのファイル関連です。実際の復旧レベルは破損の程度によりますが、まずはあきらめずにこうしたソフトでどこまでリカバリーできるかチェックしてみると全体としてはかなりの復元を実現できることがあります。あきらめずにがんばることが必要です。

ソフトウエアでデータ復旧

あなたの大切な思い出が詰まっている写真データや色々なデータを誤って削除してしまった経験がある方は、まずソフトウエアでデータ復旧を試してみて欲しいと思います。インターネットでデータ復旧と検索すると、すぐに専門業者が見つかります。しかし、専門業者と言うのは本当に高いです。あなたの大切なデータですから、そのお金を払ってでも取り戻したいと考えるでしょう。それでも誰もが、少しでも安く済ませたいと考えるはずです。そこで業者に依頼する前に考えて欲しいのは、ソフトウエアで安く復旧出来る可能性がまだあるという事です。また、ソフトウエアだけで済ませることが出来る為、他人にデータの入ったハードディスクやパソコンを渡す事も無く、データが見られたり悪用されたりする心配もありません。ローコストで安全に実現できると言うことをここで認識しておきましょう。また、データを再び失ってしまった場合、専門業者に頼むのと異なり、再び利用することが出来る財産とも捉えることもでき、たとえ最初の1回目に復旧できなくても、間違ってデータを失った時にはいつでも試すことが出来ます。データ復旧をお考えの方は、自らのデータを自らが管理する意味でも、一度試してはいかがでしょうか。

Written by admin on 9月 24th, 2014